アクセス解析
カウンター

RADICAL BRATS DESIGNS blog

カスタムペイント&デザイン+アレやコレや?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RADICAL BRATS DESIGNS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
Books
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Buell Air Cleaner Cover
Buell
Buellエアクリーナーカバー

FRP製で、サイドにカーボンクロスが貼ってあります。

このカーボン地を活かしたカスタムペイントのオーダーです。

続きを読む >>
Peeling !

カーボンフレーム 既存塗装の剥離

カーボン目の美しい COLNAGO Extreme Power のフレーム。


オーダーは…


イタリアンカラーのデザインを無くして、
カーボン地にホワイトロゴの、スッキリしたフレームにしたい!
ただし、既存のロゴとヘッドマークデカールはそのまま残す。


との事。


フレームには傷も無く、奇麗に塗り分けられたデザインを無くしてしまうのは、
ちょっと勿体無い気もしますが…


ご希望とあらば。


続きを読む >>
Surfacer

サーフェイサー塗装

やっと整いつつある下地。

下地の仕上げは、サーフェイサー塗装です。


続きを読む >>
Pinhole


かなり手こずっている、BTの下地作業…。

やっと、なんとか、既存塗装の剥離が終わった。汗

ついでに、内蔵脂肪の様に、”無駄に盛られたパテ” もほとんど削り落とした。


これでかなりの軽量化です。


続きを読む >>
Peeling Paint

既存塗装の剥離

試しに、BTのハンドルの塗装を剥がしてみる。。。


思った以上に、状態が悪い。


…てか、「なんじゃこりゃっ?!」って感じ。え?!


続きを読む >>
Carbon Fork

F-フォークの塗装剥離

フォークは "3T" のカーボン製。

カーボンなので、サンドペーパーで既存塗装を削り落とします。

続きを読む >>
Bad Paint


自転車の塗装

年数の経ったクリアー塗膜って、結構脆くなってるンです。


ガムテープ貼って、ベリって剥がすとクリアー塗膜まで一緒に剥がれちゃう。え?!



続きを読む >>
Titanium Frame

チタンフレーム

軽くて丈夫なチタン。

乗り味も、独特の固さとしなやかさ(アルミフレームクロモリフレームの中間?)と聞きますが…

高級素材なんですよね…。


このチタンフレームをカスタムペイントします!


続きを読む >>
Weight

cervelo P3C カーボンフレーム

やっとこさ既存塗装の剥離が完了!

いわゆる、ヌードカーボンの状態。


ちなみに…削り落とした塗装の粉を掻き集めて計ってみると。。。

F-フォークとフレームの分で、137g

エアブローで吹き飛んだ研ぎ粉もあるから…

っま、現時点で、-140g くらいは軽量化できたのかも?


続きを読む >>
Peeling

cervelo P3C 旧塗装剥離

肝心なのは下地作り。

ステッカーを剥がして、ある程度段差を取って…
その上から新規塗装を塗り重ねても良いのだけれど…

続きを読む >>

Copyright (C) 2004-2014 RADICAL BRATS DESIGNS, All Rights Reserved.