アクセス解析
カウンター

RADICAL BRATS DESIGNS blog

カスタムペイント&デザイン+アレやコレや?
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RADICAL BRATS DESIGNS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
Books
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Repair/COLNAGO #1

COLNAGO EPS カーボンフレーム 塗装補修

カーボンフレームの塗装って、結構剥がれやすいんですよね…。
しかも、放っとくと、だんだん傷口が広がったりするんです。


ちょっとした傷でも、できるだけ早めの処置がお勧め。


お手軽にタッチアップするなら…

目立たない小さな傷なら、プラモデル用の塗料を、
(カラーが豊富だし、小ボトルなので使いやすいですヨ)
筆で "チョイチョイっ” と、タッチアップしておくだけでも、
傷が広がるのを多少防ぐ効果があるんですが…
*必ず、目立たないところでテストしてから作業して下さい!


でもその程度じゃぁ、わざわざウチを指名して下さったお客様に申し訳ないので…

バッチリ奇麗に修復 いたしましょうっ!!


 まずは傷口をサンディングしてパテ埋め。

 面出しして、サーフェイサー(下地目止め)を塗装

 サーフェイサーが乾いたら軽くサンディング。

 ダウンチューブとトップチューブの擦過傷

 必要な箇所にはマスキングしてホワイトを塗装。

 元通りピカピカっ!
 



今回の様に、傷の位置、補修範囲等によっては、
パーツを組んだ状態で塗装補修が可能な場合もあります。

お近くでしたら、乗って来てそのままお預けいただいて、
補修完了後、そのまま乗って帰る…なんて事も。

*パーツをばらす必要があるかどうか、予めメール添付で画像を送って頂くか、
 またはお電話にて詳細等ご相談下さい。

*塗装補修のご依頼の際は、お手数ですが、
 必ず、余分なグリス、汚れ、ワックス等を洗浄してから
 お持ち込みをお願いいたします!


 仕事柄、油脂類やワックス成分はNGなんです。もうしわけない…。


塗装の傷でお困りの方、どうぞお気軽にご相談下さい!
コメント
from: ヤス   2012/08/21 12:01 PM
クロモリフレームなのですが、費用はタッチアップの補修ヶ所を見て頂かないと分からないと思うのですが、納期はどれ位でしょうか?
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.radical-brats.com/trackback/1273268
 

Copyright (C) 2004-2014 RADICAL BRATS DESIGNS, All Rights Reserved.